人生初・スタッシャー使ってみました!!

初めてスタッシャー使ってみました。

以前購入したスタッシャー(スタンドアップ、ミディアム)を、初めて使ってみました。

幅広い温度に対応(250℃~-18℃)しているので、レンジでも湯せんでもOK、冷蔵や冷凍での保存も可というだけでも素晴らしいし有り難い!

原料が食品用品質(体内に入っても大丈夫な素材)として認められている100%ピュアプラチナシリコーンというのも安心感があります。

ちゃんと1% FOR THE PLANET(売上の1%を寄付)など、SDGs活動に繋がるマークも同封されてるリーフレットに入っていて、「何か良いことした」感も味わえます。

実際少しは地球だったり誰かだったりの助けになっているんだろうと思うので、ちょっとだけ「良かった」と思っておきます。

というわけで、今回はそのスタッシャーを使って、キノコのマリネ(柚子胡椒風味)を作ってみました!

レンジだけ使って調理

  • 冷凍保存しておいたキノコをスタッシャーの中に入れて、レンジで火を通します。
レンチン前

キノコ200グラムに対して600ワット2分で温めるらしいのですが、私が入れ過ぎてしまったようで冷たかったので、更に2分温めました。

レンチン後
  • スタッシャーに直接調味料を入れていく。

今回見たレシピで入れた調味料はコチラです。

  • オリーブオイル  大さじ2
  • 酢 大さじ2
  • ゆず果汁(今回レモン汁で代用) 小さじ2
  • しょうゆ 大さじ2
  • 柚子胡椒 小さじ2
調味料投入後。右に柚子胡椒
  • 封をしたら、そのままシェイクして調味料をなじませます。

なじませて数分置けば、出来上がりです。

雑というか適当というかな作り方ですが、ちゃんと美味しく出来ました。(笑)

柚子皮も入れるとより風味が増すということで、たまたまフリーズドライの柚子皮が自宅にあったので投入。

フリーズドライが水分を吸収してしんなりしたぐらいで「出来上がりだ!」と判断して器に盛りつけました。

出来上がり!

実食!

以前塩コショウで作ったマリネは作って食べたことはありますが、柚子胡椒や柚子皮、果汁を入れて作ったのは初めてでした。

食べてみて酸味が効いていましたが、柚子胡椒少なめに思ってもしっかり風味が出ていて美味しかったです。

酸味が強かったのは、残っていた柚子皮を使い切りたい思いで残り全部投入したのと、レモン汁を目分量で入れたのが完全に影響されているかと思います。(^^;

そして今回作ったのが写真の量なのでもちろん残ってますが、あのまま冷蔵庫で3~4日保存できる料理なので、スタッシャーごと冷蔵庫へ。

明日もいただきます!! ご馳走様です!!

ちなみに今夜はトマトスープではなくお味噌汁です。

具材を全部入れた片手鍋

スタッシャーの種類

今回私が購入したのは自立してくれるタイプの『スタンドアップ』という種類のミディアムサイズ。

他にもたくさん種類があって、食材以外にも小物だったり色々使えるということなので、是非ご参考ください。

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます。

それでは今夜もおやすみなさいませ。