記念すべき100記事目。

ブログを始めて、出来るようになったこと

こんばんは。

おかげ様で100記事目を迎えることが出来ました、あわ子です。

ほぼ毎日投稿を続けて3か月余りともなると、流石に感慨深いモノがありますね。

その間途中から1記事1000字以上は書くようにしてみたり、爆速系スキル(シャワーや家事)の腕が磨かれたり、色々ありました。

今回はその『色々』を掘り下げていきたいと思います。

①タイピングのスピードアップ

ちょうど本業の方で1日の実績報告のメールの仕方が変わったところで、内容によっては長文を打つことも出てきたタイミングでした。

ずっと対面での接客業ばかりだったのですが、タブレットだったりPOSレジを扱うことも増えた時だったので、タイピングが格段に速くなりました。(笑)

最初は報告するメンバー(私含む)も不慣れな時期だったので、閉店後の報告メールはずっと任されてましたね。(^^;

それから文章が筋道立てて打てるようになったおかげか、WEBなどから予約していただいたお客様へのメールなどもパパッと打てるようになったので、連絡なども早めにすることが出来るようになりました。

②行動の効率化、スピードアップ(爆速化とも言う)

上のように言えればカッコいいですが、要は爆速化です。

主に家事(掃除以外)。

洗濯機や食材に火が通るまでの時間などはもうそれぞれ洗濯機やコンロに任せるしかありませんが、それ以外に自分の動き方などを順序だてることで時間が短縮できることが増えました。

本業での仕事も倍増してしまいましたが、今のところ何とかこなせています。

③自分の生活の中から、ヒントを探すことが増えた

今自分がやっていること、続けていること(習慣にしていることや試してみたことなど)で何か手助けになるようなことは無いか考えるようになりました。

要はネタ探しなんですが、それを書いて読んでもらって、何かが少しでも解決に近づけたら甲斐があるってもんです。

実際自分でエシカル商品なんかを試してみたところで、多分ここに書いていなければ特に深く考えたりもすることは無かったと思うんですよ。

友人や同僚との話のネタに1回するかしないかぐらいで。

でもこれが参考になる1意見になるなら、それが良いなと思っています。

わけも分からず初期を駆け抜けてました。

4月に始めたての頃は、訳も分からないままとにかく書いていました。

写真のサイズ設定も初期設定のままだったので、むちゃくちゃ巨大だったりとかして。(^^;

探しやすくしてくれるようなタグなども付けられていなかったし、割とめちゃくちゃだったと思います。

でも自分でとにかく1年は続けてみようと決めたので、書き続けられるかの挑戦の意味も込めて100日目まで到達できました。

ここまでたどり着けて、本当に良かったです。

そんな100記事目でした。

それでは今夜もおやすみなさいませ。